二重の幅を楽に変えたいなら、ラクオリのリキッドフィルムがおススメ

スポンサーリンク

二重幅を広げたくても、アイプチやメザイクでは不十分だった

私はもともと幅の薄い二重で、その日のコンディションによっては奥二重の時もあるので、もう少し二重幅を広くしたいと思っていました。

最初はアイプチを続けていましたが、やっぱりまぶたをくっつけると接着面が少し見えてしまって不自然でしたし、接着力が弱くて日中取れてもとの薄い二重に戻ってしまうこともありました。

 

 

次に絆創膏とつけまのりでする、いわゆるメザイクというものをしていましたが、納得のいく出来になるまでやっていると時間がかかるし、アイプチと同じように接着面が見えるのが怖くて、人の前で伏目にすることができませんでした。

 

 

スポンサーリンク
   

ラクオリのリキッドフィルムを使って、コツをつかめば自然な二重が完成

最初は、アイプチやふたえのりみたいにくっつけずに、本当に理想の二重を作ることが出来るのかな?と半信半疑で使用しました。

一度まぶたに塗って乾かしてみたところ、違和感はありませんでした。

付属のプッシャーで跡付けをしながら目を開いていくと、塗ったところの上にまぶたが乗っている感じで少し違和感がありましたが、まぶたが引っ張られないので接着するよりは全然いいです。

 

 

理想の二重ラインに塗ることが大事なので、慣れるまでは少し難しいなと思いました。

一度目に塗ったものを乾かして二度塗りすると、見た目は少しテカっとしますが綺麗に二重になり、とても驚きました。

 

 

ラクオリのリキッドフィルムでいろんなアイメイクを楽しめる

アイプチやメザイクをしていた頃は人と対面するのが億劫で、まぶたをくっつけているので人前で下も向けなかったし、朝早起きして理想の目を作るために時間を費やしていました。

しかしこの商品を使い始めてからは、簡単にサッと塗るだけで二重が作れるので時間がかからないし、下を向いても自然なので、自分に自信が持てるようになりました。

 

 

アイメイクも、接着していた時はのりの部分にアイシャドウが濃くついてしまって、逆に作った二重のラインが目立ってしまっていました。

この商品はアイシャドウをした後からでも使えるので目立たず、いろんなアイメイクを楽しめるようになりました。

メイクオフの時もお風呂で顔を濡らして、指で何度がなぞるだけでポロポロと取れるのでとっても簡単です。

 

 

ラクオリのリキッドフィルムで作った二重ならバレにくい

理想の二重になれない悩みって結構大きな悩みですよね。

可愛くなりたくて、自分に自信を持ちたくて二重を作りますが、私のように二重を作っても今度はバレるのが怖くて悩んでしまう人も多いと思います。

のりでくっつけるのを毎日毎日続けていると、まぶたが伸びてきてしまう可能性もあります。

しかしこの商品は本当に自然にくっつけないで二重を作ることが出来て、なによりもバレにくいし、塗った面が少しテカっとしても、アイシャドウのキラキラで誤魔化せたりするので魅力的な商品だと思います。

二重になりたい方や、作った二重がバレたくない方にとてもオススメ出来る商品です。

 

 

>>>ラクオリのリキッドフィルムは、Amazonで安く早く買えます!<<<

>>>Amazonでよく商品を購入するのであれば、送料無料になるAmazonPrimeもおススメ<<<

スポンサーリンク


スポンサーリンク